スポンサード リンク


映画『アップタウンガールズ』#1163:1日ひとつ、楽しく英会話!

ダコタ・ファニング主演の映画『夢駆ける馬ドリーマー』から今日の英会話は?
【ミニミニ英語コーナー】
Q. 使ってはいけない英語シリーズ。「あの人ってきもいわね」
  He is ( ).
言われたくない。言いたくもない・・・答えはこちら(^^)
http://sureyoucan.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▲▽▲▽▲「1日ひとつ,楽しく英会話」▲▽▲▽▲▽▲▽ No.1170 ▲▽▲▽
〜Every effort will surely be rewarded! 「流した汗は嘘をつかない」〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8月の終わりだというのにまだ蚊がいます。
私は体質的に,刺されるとひどく腫れます。
こればかりは空手ではどうしようもないと思っているけんじです。

では,今日も楽しく英語を勉強しましょう(^^)
映画『夢駆ける馬ドリーマー』より

【today's expression】
Pop said this farm used to be beautiful.
「ここは昔は立派だったっておじいちゃんが言ってたわ」

Pop は「お父さん」を指すときと「おじいさん」を指すときがあります。
ここではおじいさんです。
あれ? ジーニアスには「とうちゃん,おじさん」しか書いてありませんね。
英辞郎には「おじいさん」という訳が載っていますが,
一般的にはお父さんだと考えた方がよさそうです。

【story】
ケイルの祖父は牧場で馬を育てていました。
今は連れて帰った(脚を折った)ソーニャだけです。
手入れされていない牧場はすっかり荒れています。
どうやらケイルは牧場をよみがえらせたいと思っているようです。

【idle talk】
蚊に刺されるのって嫌ですよね。防ぐのがいちばんです。
でも刺されてしまったら薬を塗るしかありません。
昨夜,手のひらを刺されてしまいました(これはちょっと辛い)。
娘が「おくすりとってあげる」と言います。
可愛いですね。それだけで痒みがやわらぎそうです(気のせいだけど)。
娘は平仮名,片仮名,英語のアルファベットが読めます。
「はい,とうさん。『えすこわ』だよ」
はあ? 「えすこわ」? そんな薬があったっけ(--)
受け取ってみると,たしかに「Sコワ」と書いてある・・・(謎)
皆さま,謎は解けたでしょうか。私は10秒くらいかかりました。
薬の名前は「ムヒS」だったのですね。
逆さにするとたしかに「Sコワ」に見えなくもないのです。
「うそだろ」と思った人,ぜひ実物を見て確かめてください(^^)

【復習コーナー】
I can't find a ( ) job.
「こんないい仕事ないわよ」

 解答はCMのあとで(^^)
===============================================
発行者 けんじ(現役の高校教師。空手部顧問です,押忍!)
配信中止はこちら⇒ まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000115091.html
ご意見・ご感想はこのメルマガに返信してください。
なお,いただいたメールは誌上で紹介することがあります。
===============================================

【解答】
I can't find a (better) job.
「こんないい仕事ないわよ」


トム・ハンクス主演の映画「ターミナル」で英会話を独学勉強

トム・ハンクス主演の映画「ターミナル」は、クラコージアから一つの目的を持って、ニューヨークにやってきたトム・ハンクス演じるナボロスキーが、JFK空港の税関で捕まるところから物語は始まります。
税関で止められ別室に連れて行かれたナボロスキー(トム・ハンクス)ですが、英会話が苦手なナボロスキー(トム・ハンクス)は、係員の説明を理解できません。
英会話が理解できないということをアメリカ人は理解できないんでしょうね・笑
理解できると思って、英語で捲くし立てます。

入国を拒否された理由。それは、ナボロスキー(トム・ハンクス)の祖国クラコージアが、戦争の為に国交断絶となったためだったのです。
その為、アメリカに入国することも他の国に行くこともなくなったナボロスキー(トム・ハンクス)は、空港内での足止めを余儀なくされることになったのです。

以上が、トム・ハンクス主演の映画「ターミナル」のストーリーの始まりです。
英会話ができないナボロスキー(トム・ハンクス)ですが、映画の中で、面白い勉強方法で、英語を学んでいきます。
そして、英会話上達の一番の道は、綺麗な女性との出会いというのは、定番ですね・笑

映画「ターミナル」のストーリーは、出世を狙う空港の偉い人の思惑と、ナボロスキー(トム・ハンクス)と交流を深めていく空港職員、そして、美しいフライトアテンダントが絡み合いながら、話は進みます。

そしてクライマックス。ナボロスキー(トム・ハンクス)は、目的を達成できたのでしょうか?
私的には、もう一つ、花を添えるハッピーエンドがあっても良かったと思うのは、欲張りかな?笑

さて、このトム・ハンクス主演の映画『ターミナル』で、皆さん、独学で英会話を勉強したいと思われませんか?
そんな皆さんにお奨めなのが、
現役高校英語教師のけんじさんの発行するメルマガ「1日ひとつ、楽しく英会話」で2006年4月28日から6月22日にかけて連載されたトム・ハンクス主演の『ターミナル』を題材にした英会話ブログです。
あなたの英会話の独学に、是非、ご利用ください。
トム・ハンクス主演の映画「ターミナル」で楽しく英会話を覚えよう!

「ターミナル」(原題:The Terminal)は2004年にアメリカで製作された映画です。
スティーヴン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス出演。
上映時間129分。

日本ではアメリカ公開より半年も遅れて2004年12月18日より
日劇1系で全国ロードショーされました。
スポンサード リンク


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。